lesson 2 … You are ~ . の文


 

 
Google Chrome(グーグルクローム)ご利用がおすすめです。

※ 一部のブラウザでは ボタンクリック後の上下移動が うまくいかないことがあります…

 

 

 
 
この下のボタンをクリックすると、テキストを予習することができます。
 


 
このページで学ぶ『ダントツ英文法 lesson 2 』のテキストです。

※ テキスト(PDFファイル)の印刷は、このページの下の方で可能です。

 
 テキストをスライドショーにしました。

 

 
画像を左右にスライド(   )させてください。

学びたいところをクリックすると、説明部分 & 確認テスト へと移動します。
 
 
 

 

 
 
上のボタンをクリックせずに この下にある もくじ の中から

『文法の説明 へ』または『英作文の問題 へ』をクリックすると

実力問題 として取り組むことができます。
 
 

 

 
☆ リンク部分を クリックすると、該当するところへ ジャンプします。

ダントツ英文法 lesson 2( You are ~ . の文)
 文法の説明へ(答えをかくすボタンあり)
 ・ (答えをかくして)文法のまとめ1 へ
 ・ (答えをかくして)文法のまとめ2 へ
 ・ 文法のまとめ3 へ
 英作文の問題 へ
 解説動画 へ
 テキスト へ
 ブロックセンテンス へ
 確認テスト[英作文] へ

 
 




 
 

英単語帳について:

説明のところに出てきた英単語には、英単語帳ページへのリンクを貼っています。

 
 
 

まず 文法を確認しましょう。

 

 
 

 
問題を見る前に、

前もって答えを かくしたいときは

下のボタンを押してください。
 

 

 
 

問題はこの下にあります。
(見えないようにスペースを空けています)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Questions(文法問題 ここから)

 

文法の まとめ

≪ You are ~ . ≫

訳:「 あなたは~です。
 
 
you are の短縮形は you’re
 
… 主語が you のときの be動詞は are を使う。
 

 
 

 

 

You are ~ . の文はどういう意味ですか?

 
You are ~ . の文は「あなたは~です。」と訳します。
 
「あなたは」の部分は「きみは」などでも大丈夫です。
 

 

 

 

you と are の短縮形はありますか?

 
you are の短縮形は you’re という形になります。
 
you’re は[ユア](または[ユーア])と読みます。
 


 
[ユア]という発音は、your「あなたの~」の発音と同じです。
 
you と re のあいだにある ‘(アポストロフィ)は 短縮形を作るときなどに使われます。
 

 

 

プラスα(アルファ)

 
「~のもの」と言いたいときはアポストロフィを使って、 ~’s と表現します。
 
例: Ken’s pencil 『ケンのえんぴつ』
 
(関連ページ)→ lesson12 … 所有格(my, your など)
 

 

 

 

 

are はどのように使いますか?

 
主語が you のときの『~です』には are を使います。
 

 

 
are は be動詞 の1つです。
 

 
※ are の原形(もともとの形)が be なので、be動詞といいます。

 

 

  
 

 

基本文(1)

You are [You’re] Mr. Smith.

あなたはスミス先生【男性】です。
 

 

 

 

Mr のうしろに付いている . は何ですか?

 
Mr. [発音: ミスタァ ] は本来は Mister という英単語で、Mr. という形は略語です。
 
略語なので 英単語の語尾に ピリオド が必要になります。
 
※ No. 1(ナンバーワンなどの . も同じです)
 

 

 

 

 

Mr. にはどういう意味がありますか?

 
Mr. は男性に使う敬称で、「~さん、~先生、~氏」などと訳します。
 

 

 
たとえば、Mr. Smith を何と訳すかは状況によって異なります。
 
学校の先生をしている Mr. Smith は「スミス先生」と訳します。
 
近所に住んでいる Mr. Smith は「スミスさん」と訳すのが自然です。
 

 

 
※ 基本文(1)の例文では、Mr. Smith を「スミス先生」と訳していますが、「スミスさん」「スミス氏」でも大丈夫です。
 

 

 

  
 

→ 英作文に移動する(レベルボタンをクリック)

   

※ボタンを押すと 英作文に移動します。
(移動しないときは こちら から)

文法の まとめ

≪ Are you ~ ? ≫

訳:「 あなたは~ですか。
 
 
…「~ですか。」のように相手に質問する文を ≪ 疑問文 ≫ という。
 
Yes または No で答えられる疑問文の文末は、上げ調子() で読む。
 

 

 
答え方:
 
肯定(はい)の返答は Yes, I am.
 
否定(いいえ)の返答は No, I am not. (= No, I’m not.)
 
※ Yes / No のうしろには , (コンマ) をつける。
 
 

yes I
am no
not

 

 

 

Are you ~ ? の文はどういう意味ですか?

 
Are you ~ ? の文は「あなたは~ですか。」と訳します。
 

 

 

 

疑問文はどのように読みますか?

 
Yes(はい) または No(いいえ) で答えられる疑問文の文末は、上げ調子()で読みます。
 
ですから、Are you ~ ? の文は 文末を上げ調子()で読みます。
 

 

 
日本語でも、話し相手に質問するときには『~ですか()』と文末を上げ調子で言いますよね。
 


 

 
Are you ~ ? の文は 文末を上げ調子()で読むことをお伝えしました。
 
しかし、Are you ~ ? の形の文でも 文末を上げ調子で読まない場合があります。
 
それは or(それとも)を使っている英文です。
 

 
or を使っている文は、or の前にある語は上げ調子で読み、
 
うしろの語は下げ調子で読むことになります。
 
 
たとえば、Are you Ken or Jun ? 『あなたはケンですか。それともジュンですか。』という英文では
 
Are you Ken() or Jun() ? のように読みます。
 
or が入っている疑問文を読むときは 注意してくださいね。
 

 

 
※ ちなみに、答えるときは I am Jun. のように答えます。
 

 
( or を使った例文はこちらでも紹介しています)
 
lesson 3 … This is ~ の文
 
lesson 4 … That is ~ の文
 
lesson 8 の基本文(3)​
 
 

 

 

 
Yes または No で答えられる疑問文の文末は、上げ調子()で読むことをお伝えしました。
 
それでは、Yes / No で 答えられない 疑問文とはどういうものかを考えてみましょう。

 
たとえば、Yes / No で 答えられない 疑問文には、what (何) や who (だれ) で始まる疑問文などがあります。
 
 
『これは何ですか。』
→ What is this ?
 
 
『あの女の子はだれですか?』
→ Who is that girl ?
 
のような質問には『はい』『いいえ』では答えられませんよね。
 
 
このような疑問文を読むときは、文末を上げずに(ふつうに)読みます。
 

 
(関連ページ)
 
lesson10 … What is ~ ? の文 / What do you ~ ? の文
 
lesson25 … Who ~ ? の文
 

 

 

 

Are you ~ ? の文には どのように答えますか?

 
「あなたは~」と質問されたので、答えるときは「私は」を使って答えます。
 

ポイント

 
you(ユー)で聞かれたら I(アイ)で答える
 

 

 

 
『はい』の場合は、Yes, I am. と答えます。
 
are は I といっしょに 使えない ので、am を使います。
 

 

 
『いいえ』の場合は、No, I am not. と答えます。
 
I am を 短縮形 にして No, I’m not. でも大丈夫です。
 
ちなみに、am と not の短縮形は ありません
 

 

 

  
 

yes I
am no
not

 

基本文(2)

Are you Ms. Brown ?

あなたはブラウン先生【女性】ですか。
 
 Yes, I am. はい、そうです。
 
 No, I am [I’m] not. いいえ、ちがいます。
 

 

 

 

Ms のうしろに付いている . も ピリオドですか?

 
その通りです。
 
Mr. と同じように、Ms. [発音: ミズ ] も語尾に ピリオド が必要になります。
 

 

 

 

Ms. にはどういう意味がありますか?

 
Ms. は女性に使う敬称で、「~さん、~先生」などと訳します。
 

 

 
Mr. の訳し方と同じように、Ms. Brown を何と訳すかは状況によって異なります。
 
学校の先生をしている Ms. Brown は「ブラウン先生」と訳します。
 
おとなりに住んでいる Ms. Brown は「ブラウンさん」と訳すのが自然です。
 

 

 
※ 基本文(2)の例文では、Ms. Brown を「ブラウン先生」と訳していますが、「ブラウンさん」でも大丈夫です。
 


 
ちなみに、Ms. は Mrs. [ミスィズ] と Miss [ミス] の合成語です。
 
女性に対してだけ、Mrs.(既婚)と Miss(未婚)を区別して使い分ける表現は 好ましくないため、最近ではどちらにも Ms. を使うのが一般的です。
 

 

 

 

 

 
Are you ~ ? の疑問文に対しての答えである
 
Yes, I am. は『はい、そうです。』、
 
No, I am not. は『いいえ、ちがいます。』といつでも訳せばいいですか?
 

 
決まった訳し方は特にないので、
 
Yes, I am. は『はい。』、
 
No, I am not. は『いいえ』だけでも大丈夫です。
 

 
一般的には、
 
Yes, I am. は『はい、そうです。』、
 
No, I am not. は『いいえ、ちがいます。』または『いいえ、そうではありません。』と訳すことが多いです。
 

 

  
 

→ 英作文に移動する(レベルボタンをクリック)

   
※ ↑ ボタンを押すと 疑問文 に移動します。
(移動しないときは こちら から)
 
 
  
※ ↑ ボタンを押すと 『はい』の答え方 に移動します。
※ 3語なので、レベル4はありません。
(移動しないときは こちら から)
 
 
   
※ ↑ ボタンを押すと 『いいえ』の答え方 に移動します。
(移動しないときは こちら から)

文法の まとめ

≪ You are not ~ . = You’re not ~ . = You aren’t ~ . ≫
 
訳:「 あなたは~ではありません。
 
 
※ you are の短縮形は you’re , are not の短縮形は aren’t
 
 

 

 

 

You are not ~ . の文はどういう意味ですか?

 
You are not ~ . の文は「あなたは~ではありません。」と訳します。
 

 

 

 

短縮形を使うとどうなりますか?

 
you are の短縮形は you’re , are not の短縮形は aren’t という形になります。
 

 
つまり、「あなたは~ではありません。」という英文の形は
 
You are not ~ .
You’re not ~ .
You aren’t ~ .
 
の3種類があるということですね。
 

 

  
 

基本文(3)

You are not [ You’re not / You aren’t ] my math teacher.

あなたは私の数学の先生ではありません。
 

 

 

 

teacher (先生) の前に、「1人の」の意味の a を使わないんですか?

 
a と my はいっしょに使うことが できません
 
「(1人の)数学の先生」は a math teacher 、
 
「私の数学の先生」ならば my math teacher となります。
 

 

 

  
 

→ 英作文に移動する(レベルボタンをクリック)

   

※ボタンを押すと 英作文に移動します。
(移動しないときは こちら から)

(文法問題 ここまで)

 
 


↑ チェックした問題だけを残すには、このボタンをクリックしてください。
 
 
 
※ 問題を はじめの状態にもどすには ここをクリック
(ページを再度開きます)

または『ページの更新』をしてください。
 
 
 
 

文法問題のトップへ戻る

※『文法問題に再チャレンジする』ボタンを押したあと、
文法問題のトップに移動しないときは
上の画像をクリックしてください。
 
 




 
 

ここからは 英作文の問題です。

 
 

 

 
☆ 英文なので、スマートフォンの方は、『横向き』でのご利用がおすすめです。

 
下 線 部 の部分と [ 角カッコ ] の部分は
書き換えができることを表しています。

 

 
問題を見る前に、

前もって答えを かくしたいときは

挑戦するレベルボタンを押してください。
 
   
 
(数字が大きくなるほど 難しくなります)

※『英作文に再チャレンジする』
という緑色のボタンを押すと
答えをかくすために
この位置まで戻ります。

 
 

問題はこの下にあります。
(見えないようにスペースを空けています)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Questions(英作文 ここから)

 

基本文(1)
『あなたはスミス先生【男性】です。』

You
are
You’re
Mr.
Smith
.
   
文法の解説に戻る

基本文(2)
『あなたはブラウン先生【女性】ですか。』

Are
you
Ms.
Brown
?
   
文法の解説に戻る

基本文(2)に『はい』で答える 
『はい、そうです。』

Yes
,
I
am
.
  
 
※ 3語なので、レベル4はありません。
文法の解説に戻る

基本文(2)に『いいえ』で答える 
『いいえ、ちがいます。』

No
,
I
am
I’m
not
.
   
文法の解説に戻る

基本文(3)
『あなたは私の数学の先生ではありません。』

You
are
not
You’re
not
You
aren’t
my
math
teacher
.
   
文法の解説に戻る

(英作文 ここまで)

 
 

↑ チェックした問題だけを残すには、このボタンをクリックしてください。
 
 
 
※ 問題を はじめの状態にもどすには ここをクリック
(ページを再度開きます)

または『ページの更新』をしてください。
 
 
 
 

英作文のトップへ戻る

※『英作文に再チャレンジする』ボタンを押したあと、
英作文のトップに移動しないときは
上の画像をクリックしてください。
 
 
 
 

文法問題のトップへ戻る

※『文法問題に再チャレンジする』ボタンを押したあと、
文法問題のトップに移動しないときは
上の画像をクリックしてください。
 
 




 
 

解説動画、テキスト、確認テストもご利用ください。

 

前半動画
後半の解説動画を見るためには、メールマガジン内でお伝えしているパスワードが必要になります。
後半動画を見るにはここをクリック
 
メルマガ登録はこちらから

 
↓ クリックすると、PDFファイルが開きます ↓


ブロックセンテンス

※ コピー防止のため、画像を縮小しています。
 
ブロックセンテンス について
 

 

 
ブロックセンテンスは メルカリで販売しています。

メルカリでのプリント販売はじめました
 
※ ブロセン以外のプリントも販売しています。

ぜひ一度ご覧ください。
 

↑ クリックすると、PDFファイルが開きます ↑
 

 

 
☆ リンク部分を クリックすると、該当するところへ ジャンプします。

ダントツ英文法 lesson 2( You are ~ . の文)
 文法の説明 へ
 英作文の問題 へ
 解説動画 へ
 テキスト へ
 ブロックセンテンス へ
 確認テスト[英作文] へ

 

ダントツ英文法(全 100 講座)のラインナップはこちらから

 
 




 
 
produced by eigoblock

IMG_blokkun-minix2
 
 


文法問題のトップへ戻る

英作文のトップへ戻る

 
 

 
※ 一部のPCのブラウザで、

『再チャレンジボタン』を押した際に、

問題のトップに移動しないことがあるため、

対策として、画像ボタンをたくさん入れています。
 

 

 
ボタンをたくさん入れることで、移動しない場合でも


文法問題のトップへ戻る

英作文のトップへ戻る

が近くに来るようにしています。
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 


文法問題のトップへ戻る

英作文のトップへ戻る

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


文法問題のトップへ戻る

英作文のトップへ戻る