lesson80 … 受け身(受動態)① 現在形の文

 中学英文法の解説授業の動画(全100講座)を無料公開中

前半動画
後半の解説動画を見るためには、メールマガジン内でお伝えしているパスワードが必要になります。  後半動画を見るにはここをクリック。 / メルマガ登録はこちらから

 

↓ クリックすると、テキスト&確認テスト(大きい画像・PDFファイル)のページへ移動します ↓

テキスト(受け身【受動態】①、現在形)l80

 

確認テスト(英作文のプリント)te80

 

☆ 以下は、テキストの内容(基本文、解説)になります。

【テキストの画像やPDFファイルを見ることができないときにご覧ください。】

 

≪ 受け身(受動態)【現在形】≫「~される、~されている」の文

< am, are, is + 過去分詞形 > であらわす。「…によって」はby … にする。

過去分詞形 … 動詞が変化した形。規則変化するもの(過去形と同じもの)と

不規則変化するものがある。→【不規則動詞変化表】参照

[規則変化]   like – liked – liked  /  visit – visited – visited

[不規則変化]  write – wrote – written  /  make – made – made

 

【能動態】Ken uses this bike. →【受動態】This bike is used by Ken.

① 【能】の目的語(this bike)を【受】の主語(This bike)にする。

② 【能】の動詞を < be動詞 + 過去分詞形 > にする。

… be動詞は【受】の主語と、時制(この文では現在)を見て選ぶ。

③ 【能】の主語をbyのうしろに置く。(代名詞の場合は目的格にする)

 

≪ by ~ の省略 ≫ … 主語が「一般の人々」をあらわすとき ( by us, by you,

by themなど)、行為者が不明のとき、または示す必要がないときなど。

English is spoken in Hawaii. (…行為者はハワイの人々なので省略する)

(1) English is used by many people.

『英語はたくさんの人々によって使われています。』

many = a lot of「たくさんの」…数えられる名詞に使う。

(2) These books are read around [all over] the world.

『これらの本は世界中で読まれています。』

read [りード] – read [れッド] – read [れッド] と変化する。

…直前にbe動詞があることから過去分詞形と判断できる。

 

(3) Is that boy called Ken ?

『あの少年はケンと呼ばれていますか。』

Yes, he is. 『はい、そうです。』

No, he is not. 『いいえ、そうではありません。』

◎ 疑問文 ≪ be動詞を主語の前に持っていく ≫ … 今までのbe動詞の文と同様。

 

◎ 疑問詞のある疑問文 ≪ 疑問詞 + be動詞 + 主語 + 過去分詞形 … ? ≫ など

What language is spoken in this country ? ※ 疑問詞が主語である文

「この国では何語が話されていますか。」

 

◎ 否定文 ≪ be動詞のうしろにnotをつける ≫

This desk is not used by him.「この机は彼によって使われていません。」

☆ 受け身(受動態)の形を使った重要熟語→【lesson81の下部