lesson72 … 再帰代名詞(myself など)

 中学英文法の解説授業の動画(全100講座)を無料公開中

前半動画
後半の解説動画を見るためには、メールマガジン内でお伝えしているパスワードが必要になります。  後半動画を見るにはここをクリック。 / メルマガ登録はこちらから

 

↓ クリックすると、テキスト&確認テスト(大きい画像・PDFファイル)のページへ移動します ↓

テキスト(再帰代名詞、myselfなど)l72

 

確認テスト(英作文のプリント)te72

 

☆ 以下は、テキストの内容(基本文、解説)になります。

【テキストの画像やPDFファイルを見ることができないときにご覧ください。】

 

≪ 再帰代名詞 ( ―self, ―selves ) ≫「~自身(を[に])」

myself 「私自身(を[に])」

yourself 「あなた自身(を[に])」

himself 「彼自身(を[に])」

herself 「彼女自身(を[に])」

itself 「それ自身(を[に])」

ourselves 「私たち自身(を[に])」

yourselves 「あなたたち自身(を[に])」

themselves 「彼ら・彼女ら・それら自身(を[に])」

※ アクセントは ―self, ―selvesの位置にある。

用法   ① 名詞・代名詞の意味を強める【強調用法】

② 動詞や前置詞の目的語になる。【再帰用法】

③ 慣用表現・連語で使われる。

say to oneself 「心の中で思う」

by oneself 「ひとりで、自力で」

for oneself 「自分のために、自力で」

make oneself  at home「くつろぐ」

help oneself  to ~「~を自分で取って食べる」

oneself は ―self, ―selvesをあらわす代表の語。

文脈に応じて、myself, themselvesなどを使う。

(1) Do it yourself. 『あなた自身でそれをしなさい。』

【強調用法】の文。( Do it.「それをしなさい。」の文を強めている)

(2) Take care of yourself.

『お体を大切に。(←あなた自身を世話しなさい。)』

take care of ~「~の世話をする」(=  look after ~ )

(3) Please help yourself.

『どうぞご自由にお召し上がりください。』

help oneself  to ~「~を自分で取って食べる」のto ~ が省略された文。

(4)  Let me introduce myself.

『私に自己紹介をさせて(ください)。』

相手の許可を求める文。let ~「(人に)~させる」

(5)  We should know ourselves.

『私たちは自分たちのことを知るべきです。』

should ~「~すべきだ」→【lesson70

 

☆ 再帰代名詞には所有格「~の」の形がないので、

「~自身の」の意味ではownを使う。

This is my own car.「これは私自身の車です。」