lesson71 … 感嘆文(How ~ ! / What ~ !)

 中学英文法の解説授業の動画(全100講座)を無料公開中

前半動画
後半の解説動画を見るためには、メールマガジン内でお伝えしているパスワードが必要になります。  後半動画を見るにはここをクリック。 / メルマガ登録はこちらから

 

↓ クリックすると、テキスト&確認テスト(大きい画像・PDFファイル)のページへ移動します ↓

テキスト(感嘆文、How / What ~ !)l71

 

確認テスト(英作文のプリント)te71

 

☆ 以下は、テキストの内容(基本文、解説)になります。

【テキストの画像やPDFファイルを見ることができないときにご覧ください。】

≪感嘆文≫「何と~なんだろう。/ 何と~なんでしょう。」

… 驚きや感嘆をあらわす文

☆ 感嘆文には以下の2つの形がある。

( 主語 + 動詞 の部分は省略されることがある)

≪ How  + 形容詞 [副詞]  + 主語  + 動詞 ! ≫

≪ What  a  + 形容詞  + 名詞  + 主語  + 動詞 ! ≫

※ What ~ ! の感嘆文では、形容詞が母音で始まる語のときaがanにかわる。→(4)

また、名詞が複数形のときは、a, anは使わない。

→ What interesting stories these are !

「これらはなんておもしろい物語なんでしょう。」

 

☆ 設問ではvery, soなどがある文を感嘆文にするものが多い。

She is very kind. → How kind she is !

「彼女はなんて親切なんでしょう。」

She is a very kind girl. → What a kind girl she is !

「彼女はなんて親切な少女なんでしょう。」

(1) How interesting ! 『なんておもしろいんでしょう。』

(2) How pretty this doll is !

『この人形はなんてかわいいのでしょう。』

doll [ダル]「人形」… 発音に注意!

(2)↑と(3)↓はほぼ同意の文

(3) What a pretty doll this is !

『これはなんてかわいい人形なんでしょう。』

(4)  What an old desk that is !

『あれはなんて古い机なんでしょう。』

(4)↑と(5)↓はほぼ同意の文

(5)  How old that desk is ! 『あの机はなんて古いのでしょう。』