lesson7 … 一般動詞 (1人称・2人称)【肯定文】

 中学英文法の解説授業の動画(全100講座)を無料公開中

前半動画
後半の解説動画を見るためには、メールマガジン内でお伝えしているパスワードが必要になります。  後半動画を見るにはここをクリック。 / メルマガ登録はこちらから

 

↓ クリックすると、テキスト&確認テスト(大きい画像・PDFファイル)のページへ移動します ↓

テキスト(一般動詞、肯定文)l7

 

確認テスト(英作文のプリント)te7

 

☆ 以下は、テキストの内容(基本文、解説)になります。

【テキストの画像やPDFファイルを見ることができないときにご覧ください。】

 

※ 1人称・2人称について詳しくは →【lesson19】を参照。

 

◎ 動作や状態を表す動詞を ≪ 一般動詞 ≫ という。

like ~「~が好き」 /  want ~「~が欲しい」

have ~「~を持っている、飼っている、食べる」

know ~「~を知っている」

play ~ ①「~をする」【球技】②「~を演奏する」【楽器】

come to ~「~へ来る」⇔ go to ~「~へ行く」

(1) I like music. 『私は音楽が好きです。』

(2) I want a dog. 『私は1匹の犬が[犬を1匹]欲しいです。』

(3) I have an apple. 『私は1つのリンゴを[リンゴを1つ]持っています。』

母音(ア・イ・ウ・エ・オ)で始まる名詞の前では発音上の理由から aではなくanを使う。

an orange「1つのオレンジ」 / an egg「1つのタマゴ」

(4) You know me. 『あなたは私を知っています。』

※ youには「あなたたち」の意味もある。状況に応じて訳す。

meは「私を、私に」の意味 →【lesson24

(5)  We play the piano every day. 『私たちは毎日ピアノを弾きます。』

楽器を演奏するときには、楽器名の前にtheを使う。

(6)  Ken and I like baseball. 『ケンと私は野球が好きです。』

(7)  You come to school by bike. 『あなたたちは自転車で学校に来ます。』

※ youには「あなた」の意味もある。状況に応じて訳す。

come to school, go to school, go to bed (寝る) など、本来の目的のためにその場所へ

行くとき (school … 勉強するため、bed … 睡眠をとるため)にはa, theなどをつけない。

by ~「~によって」… ~の部分には、乗り物の名前が入る。この場合、冠詞( a, an, the ) を

つけない。[→このことを『無冠詞』という]