lesson42 … wasを使った文

 中学英文法の解説授業の動画(全100講座)を無料公開中

前半動画
後半の解説動画を見るためには、メールマガジン内でお伝えしているパスワードが必要になります。  後半動画を見るにはここをクリック。 / メルマガ登録はこちらから

 

↓ クリックすると、テキスト&確認テスト(大きい画像・PDFファイル)のページへ移動します ↓

テキスト(wasを使った文)l42

 

確認テスト(英作文のプリント)te42

 

☆ 以下は、テキストの内容(基本文、解説)になります。

【テキストの画像やPDFファイルを見ることができないときにご覧ください。】

≪ was ≫「~でした。/ ~にいました。/ ~にありました。」

… wasは am, isの過去形

She was a student last year.「彼女は去年学生でした。」

 

◎ 疑問文 ≪ Was  + 主語 ~ ? ≫  文末を上げ調子(↗)で読む。

「~でしたか。/ ~にいましたか。/ ~にありましたか。」

答え方 Yes, 主語 was. / No,  主語 was not. (= No, 主語 wasn’t.)

 

◎ 疑問詞のある文

≪ 疑問詞 + was + 主語 ~ ? ≫ 文末を下げ調子(↘)で読む。

How was the weather ? 「天気はどうでしたか。」

It was cloudy.「くもりでした。」

 

◎ 否定文 ≪ was not [wasn’t] ~ ≫

「~ではありませんでした。/ ~にいませんでした。/ ~にありませんでした。」

(1) I was busy last week. 『私は先週忙しかったです。』

busy「忙しい」⇔ free「ひまな、自由な」

(2) Was he free last night ? 『彼は昨夜ひまでしたか。』

Yes, he was. 『はい、そうでした。』

No, he was not [wasn’t]. 『いいえ、そうではありませんでした。』

(3) She was not [wasn’t] in Japan then [at that time].

『彼女はそのとき日本にいませんでした。』