lesson41 … 一般動詞の過去形【否定文】

 中学英文法の解説授業の動画(全100講座)を無料公開中

前半動画
後半の解説動画を見るためには、メールマガジン内でお伝えしているパスワードが必要になります。  後半動画を見るにはここをクリック。 / メルマガ登録はこちらから

 

↓ クリックすると、テキスト&確認テスト(大きい画像・PDFファイル)のページへ移動します ↓

テキスト(一般動詞の過去形、否定文)l41

 

確認テスト(英作文のプリント)te41

 

☆ 以下は、テキストの内容(基本文、解説)になります。

【テキストの画像やPDFファイルを見ることができないときにご覧ください。】

 

◎ 一般動詞の過去形の【否定文】

did not [didn’t] 一般動詞の原形(~) … ≫「~しませんでした。」

☆ 主語が何であっても(…3人称・単数であっても) did を使う。

… didはdo, doesの過去形。

(1) He did not [didn’t] go there. 『彼はそこへ行きませんでした。』

go there「そこへ行く」… toは不要

※ thereは「そこへ、そこに、そこで」

(2) I didn’t study math yesterday. 『私は昨日数学を勉強しませんでした。』

(3) He didn’t listen to music then. 『彼はそのとき音楽を聞きませんでした。』

listen to ~「~を聞く」

(4)  She did not talk with us there. 『彼女はそこで私たちと話しませんでした。』

talk with ~「~と話す」

※ talk to ~「~に話しかける」

 

(5)  I didn’t do my homework today. 『私は今日私の宿題をしませんでした。』

do one’s homework「~の宿題をする」

one’s の部分には所有格(myなど)が入る。