lesson31 … Be ~ . の文 / Don’t be ~ . の文

 中学英文法の解説授業の動画(全100講座)を無料公開中

前半動画
後半の解説動画を見るためには、メールマガジン内でお伝えしているパスワードが必要になります。  後半動画を見るにはここをクリック。 / メルマガ登録はこちらから

 

↓ クリックすると、テキスト&確認テスト(大きい画像・PDFファイル)のページへ移動します ↓

テキスト(Be ~ / Don’t be ~ の文)l31

 

確認テスト(英作文のプリント)te31

 

☆ 以下は、テキストの内容(基本文、解説)になります。

【テキストの画像やPDFファイルを見ることができないときにご覧ください。】

 

≪ Be ~ . ≫「~しなさい。/ ~になりなさい。」

… be動詞の命令文は、原形のBeで文をはじめる。

 

≪ ていねいな命令文 ≫「(どうぞ)~してください。」

… 文頭か文末にpleaseをつける。

文末につける場合はコンマ( , )で区切る。→(5)

 

≪ Don’t be ~ . ≫「~でいるな。/ ~ではいけません。」

(1) Be careful. 『注意しなさい。』

(2) Be a good boy. 『よい子にしなさい。』(行儀の悪い男の子に対して)

(3) Be kind to old people. 『お年寄りに親切にしなさい。』

be kind to ~「~に親切にする」

He is kind to me.「彼は私に親切です。」

old people「お年寄り」, an old man「老人」, an old woman「老婦人」

(4)  Please be quiet in the train. 『電車の中では静かにしてください。』

(5)  Be my friend, please. 『私の友達になってください。』

(6)  Be honest. 『正直になりなさい。/ 正直でいなさい。』

honest [オネスト]「正直な」… 発音に注意!

(7)  Don’t be shy. 『恥ずかしがるな。/ 恥ずかしがってはいけません。』

shy [シャイ]「恥ずかしがりやの、内気な」