lesson18 … 曜日・時間割

 中学英文法の解説授業の動画(全100講座)を無料公開中

前半動画
後半の解説動画を見るためには、メールマガジン内でお伝えしているパスワードが必要になります。  後半動画を見るにはここをクリック。 / メルマガ登録はこちらから

 

↓ クリックすると、テキスト&確認テスト(大きい画像・PDFファイル)のページへ移動します ↓

テキスト(曜日・時間割)l18

 

確認テスト(英作文のプリント)te18

 

☆ 以下は、テキストの内容(基本文、解説)になります。

【テキストの画像やPDFファイルを見ることができないときにご覧ください。】

Sunday [サンデイ] 「日曜日」【略語はSun.】

Monday [マンデイ] 「月曜日」【略語はMon.】

Tuesday [テューズデイ] 「火曜日」【略語はTu. またはTues.】

Wednesday [ウェンズデイ] 「水曜日」【略語はWed.】

Thursday [さ~ズデイ] 「木曜日」【略語はThur. またはThurs.】

Friday [ふらイデイ] 「金曜日」【略語はFri.】

Saturday [サぁタデイ] 「土曜日」【略語はSat.】

(1) What day is (it) today ? 『今日は何曜日ですか。』

It’s [It is] Thursday. 『木曜日です。』

What day of the week is (it) today ? とも言う。

※ of the week [オヴ ざ ウィーク] 「週の」

☆ 時間・天気などの文の主語itは日本語に訳さない。

(2) Come here on Friday. 『金曜日にここに来なさい。』

『~曜日に』→ ≪ on ~day ≫  例  on Sunday 『日曜日に』

 

(3) They play volleyball every Wednesday.

『彼らは毎週水曜日にバレーボールをします。』

『毎週~曜日に』→ on ~daysまたはevery ~dayで表す。

※ onの後ろの曜日名には複数形のsがつく。

※ everyの後ろには単数形を使う。

例 『毎週土曜日に』→ on Saturdaysまたはevery Saturday

(4)  We don’t have math on Tuesdays.

『私たちは毎週火曜日に数学がありません。』