lesson11 … 形容詞の使い方

 中学英文法の解説授業の動画(全100講座)を無料公開中

前半動画
後半の解説動画を見るためには、メールマガジン内でお伝えしているパスワードが必要になります。  後半動画を見るにはここをクリック。 / メルマガ登録はこちらから

 

↓ クリックすると、テキスト&確認テスト(大きい画像・PDFファイル)のページへ移動します ↓

テキスト(形容詞の使い方)l11

 

確認テスト(英作文のプリント)te11

 

☆ 以下は、テキストの内容(基本文、解説)になります。

【テキストの画像やPDFファイルを見ることができないときにご覧ください。】

 

≪ 形容詞(ものの状態や性質などを表す言葉)の使い方 ≫

① 名詞を修飾する。≪ a [an] + 形容詞 + 名詞 ≫

a small bag「1つの小さなバッグ」

an old man「1人の老人」

② 主語を説明する。≪ 主語 + be動詞 + 形容詞 ≫

He is busy.「彼は忙しい。」

Math is interesting.「数学はおもしろい。」

(1) This is my new chair. 『これは私の新しいイスです。』

my, your, Emi’s (エミの) などの所有格があるときは

≪ 所有格 + 形容詞 + 名詞 ≫ の語順になる。

Emi’s long pencil「エミの長いエンピツ」

(2) That tall boy is Tom. 『あの背の高い少年はトムです。』

(3) English is not [isn’t] easy. 『英語は簡単ではありません。』

(4) Science is difficult [hard]. 『理科は難しい。』

hardには「熱心な、勤勉な、かたい」形容詞 、

「一生懸命に、激しく」副詞 などの意味がある。

(5) I have no money. /  I don’t have any money.

『私はお金をまったく持っていません。』

no 「1つも[1人も]~ない」

any【疑問文で】「いくつかの、いくらかの」,

【否定文で】「少しも(~ない)」

→ ≪ no = not ~ any ≫ の書き換えができる。